荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と未就園児の子供あり。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

【捨てたもの】フェイクの観葉植物(台所の画像あり)

サヨナラするもの

f:id:ushio-salt:20181014064421j:plain

ニトリのフェイクの観葉植物です。

 

 

いつ、我が家に入れた?

前回の転勤先のニトリで購入したので、5年前です。

 

前回の転勤先で借りた部屋が、縦長リビングダイニングの2LDKでした。

部屋の前には3階建ての住宅兼事務所がたっており、採光のための共用庭があるものの

南側の窓から遠ざかると少し薄暗い感じがしていました。

持ち込んだ家具を配置するだけだとなんだか無機質で、寒々しい。

そこで、ニトリでこれを買いました。

本物の観葉植物を育てることは絶対無理だと思ったので(植物を育てるのが苦手です)

フェイクにしたのですが、背の高さ、葉の形などがさまざまなので

我が家に置いたイメージを一生懸命想像しながら、この子に決めました。

 

「廊下からリビングに入るときに一番最初に目につくのがこの観葉植物」というインテリアの配置にしたところ、ちょこっとおしゃれな部屋に見えたのですよ。(笑)

緑が入ることで、無機質な寒々しい感じが緩和されて、いい買い物をしたなと満足していました。

 

どのくらい使った?

前回の転勤先に4年半住み、今の賃貸に今年の初めに引っ越して半年はたったので、5年は使いました。

 

どうしてサヨナラする?

・私がズボラなせいで、葉や土の部分にホコリをためてしまう。

葉っぱについたホコリはこんな感じです。

f:id:ushio-salt:20181014065559j:plain

うっすら積もっているのがわかるでしょうか?

これを一枚一枚ふいてあげればいいのですが、葉の枚数が多いので正直面倒に感じていました。年に3回掃除する程度だったと思います。

我が家は下の子以外の全員ハウスダストのアレルギーがあるのでホコリは厳禁。

この葉っぱを見るたびに「掃除しなきゃ…」と追い立てられるような気持ちになるのが、無意識にストレスになっていました。

 

・転居した賃貸の部屋には置く場所がない

会社の規定で2LDKか3DKの部屋にしか住めません。

前回の引っ越しでは子供は一人でまだ小さかったので2LDKにしましたが、今回の引っ越しでは子供が2人に。

そろそろ子供部屋を作ってあげないといけなくなるかも…と考え、(まだ作ってないですが)子供部屋を作れるように3DKに変更しました。

そうすると、長いLDがなくなり、リビングとダイニングが区切られ、しっくりくる置き場がなくなってしまったのです。

それでも、この観葉植物を置いている部屋の雰囲気が好きだったので捨てたくはなくて

無理やりこんな風においていました。

f:id:ushio-salt:20181014071010j:plain

お分かりになると思いますが、ドアの開け閉めに干渉してしまっています。

ああ、でも見た目は好きなのですよ。

枝の傾きを変えることができるので、枝を広げずに上にスッと伸びた感じにしてドアにあまり干渉しないようにしたり、いろいろ生き延びる方法を考えていました。

 

・唯一の観葉植物の置き場所に、ゴミ箱を置きたくなった

台所の全体像はこのようになっていました。f:id:ushio-salt:20181014072902j:plain

観葉植物の後ろにはスーパーの袋をまとめていたり、生活感が出てきていますね。

右のコンロの前にあるのがゴミ箱です。

前回の転勤先でDIYしたものですが、ゴミの中身がオープンなので

こどもの友達が来た時にちょっと恥ずかしいなーと思うようになったのと、

今までは台所とダイニングテーブルが遠かったのですが

いまの賃貸の間取り上 ダイニングテーブルと台所がものすごく近く、そしてゴミ箱とも近くて、「ゴミの近くでご飯を食べる」というのが不快だなぁと思うようになりました。

 

下の子の食べこぼしを拭いたものをすぐ捨てれるのは、まぁ便利ではあるのですけどね(笑)

 

というわけで、

・新しい蓋つきのゴミ箱を買う

・新しいゴミ箱は冷蔵庫横に設置する

ということを敢行しました。

<AFTER>

f:id:ushio-salt:20181014073139j:plain

新しいゴミ箱を設置しつつ、観葉植物も置いたところ。

どんだけ好きなんでしょうね、この観葉植物。あがいてみました。

 

うん、嫌いじゃない。でも絶対いまより掃除しない自信がある(笑)。

 

 

観葉植物を撤去したら…

<AFTERのAFTER>

f:id:ushio-salt:20181014071439j:plain

観葉植物(それ以外のものも)なくなりました。

見た目はとてもすっきりしました。ゴミも見えません。

ゴミ箱は近いですが、ゴミが見えないので気分が違います。

無機質ではありますが、機能的です。

 

 

観葉植物を置いた画像となくした画像を何度も見比べて

「わたしが今したい生活はどちら?」と考えに考えた末

観葉植物を捨てる決意がつきました。

 

 

また我が家に入れる?

私は丁寧に1枚1枚葉っぱのホコリを掃除する人間ではない、ということがよくわかったのでもう買いません。

 

観葉植物を部屋に置いている風景は大好きなのです、大好物なのです。

引越してから「この観葉植物は捨てるしかないかも」とうすうす気づいていながらも

生き延びる方法を考えていました。

でも私には管理できない。この部屋には置けない。

半年かけてようやく納得できました。

それを教えてくれてありがとう。

さようなら。