荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と未就園児の子供あり。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

【捨てたもの】ノートパソコン2台。パソコンの中の写真を現像する前に破損。壊れたパソコンはリネットジャパンに回収してもらいました。

夏休みの実家片付けで持ち帰ったパソコン2台。

 

1台は私が学生時代に初めて買ったパソコンで、妹にゆずったあとそのまま実家に残っていました。

中身がどうなっているのか確認しようにも、電源をつけても作動しない。

そもそもパソコンとコンセントをつなぐものもない。

 

 

もう1台は母が使っていたもの。

電源がつき確認すると私や弟妹の結婚式のスナップ写真があったので、それを現像してからパソコンを捨てようと母と話していました。

 

実家から自宅に持ち帰ったものの、なかなか作業に移せず。

 

➀母のパソコンの中にある画像をUSBに入れる

  ↓

②USBから私のパソコンに入れる

  ↓

③ネットで写真の現像を注文する

 

という段取りは考えていたけれど、一番最初の➀の段階さえはじめていませんでした(どんだけ!)

 

 

でも、やらなきゃやらなきゃとは思っていて

すぐ目につくようにここ↓に置いていたのです。

f:id:ushio-salt:20190303091220j:plain

画像左側の、無印のカゴの上です。

 

先日、この部屋からミシンを引っ張り出して1日がかりで次女の入園グッズを作成したのですが、

へろへろになった頭で使い終わったミシンをこの部屋に戻そうとして、

カゴにミシンが当たりカゴがバランスを崩してしまった結果パソコン2台が床にたたきつけられました…

(それはそれはものすごい音がして家族全員が集まってきました)

 

完全に破損…

f:id:ushio-salt:20190303091500j:plain

こっちはもともと電源もつかない私のパソコンだったのでまぁヨシ。

 

問題は、まだ写真が残っている母のパソコン。

見た目は破損した場所が見つからなかったので、また今度確認してみようとその場は片付けて終了。(ここでも後回しかーい)

 

 

昨日パソコンを開けてびっくり。

 

こんなバリバリに割けたようなシマシマ、前に見た時にはなかったハズ…( ゚Д゚)

f:id:ushio-salt:20190303091655j:plain

 

電源は?…つ、つかない(ノД`)・゜・。

 

充電は出来るよ…?

f:id:ushio-salt:20190303091839j:plain

 

スマホで「パソコン 落とした 電源つかない」と検索していろいろ読んでみましたが、これは復活できなさそう。

 

 

入院中の母に「ごめんパソコン落として壊した。写真の現像できんわ(´Д⊂ヽ」と電話しました。

 

「ああ、いいよ。

 結婚式のちゃんとした写真は手元にあるんだし(パソコンの中にあったのは母が撮ったスナップ写真)別にいいよ。」

と母。

 

写真を取り出す必要がなくなったパソコンは、不要品です。

 

速攻で廃棄の手続きをとりました。

 

自治体のごみ捨てルールブックで紹介されていたリネットジャパンに回収を申し込むことに。

2019年3月31日までの期間限定で、通常パソコン宅配回収費用が1500円/箱かかるところ無料で回収するというキャンペーンをやってるようですよ。

もし使っていないパソコンがあるならぜひこの機会に。

 

申し込みフォームで必要な情報を入力していくだけで簡単に申し込めました。

 

今回2台ともパソコンが壊れている為に中のデータを消去することができません。

「おまかせ安全消去サービス」というオプションサービスをお願いすることにしました。

自分で作業するのが面倒な方や心配な方、パソコンが壊れている方におススメ。消去作業はおまかせで、「データ消去証明書」も発行されるから、とっても安心でカンタン。一番人気のオプションサービスです。

  リネットジャパンHPより転載

 

1台につき3000円(税抜き)。

2台で6480円(税込)の支払い手続きを行って、申し込み終了。

 

「おまかせ安全消去サービス」を申し込んだ場合は、申込書をプリントアウトし、

f:id:ushio-salt:20190303094401j:plain

パソコン1台につき申込書1枚を貼り付けます。

※プリントアウトする環境がなければ、A4用紙程度の大きさの紙に「申し込みID・名前・メーカー名(必須)・型番(任意)・台数」を手書きで書いて貼り付けてもOK

 

 

もちろんオプションはつけずただ回収してもらうだけなら、何もいりません。

段ボ―ルも自分で用意できるなら、2019年3月31日までなら回収費用も0円なので、0円でパソコンを捨てることができます。

 

※1箱に入れられるもの、箱の大きさなど決まりがあります。梱包の仕方も詳しく説明されているので詳細はHPでご確認下さい。
www.renet.jp

あとは、段ボールや紙袋に入れて、佐川急便さんが引取りに来てくれるのを自宅で待つのみ。

「最短翌日に回収可能」だったので、昨日申し込みをして本日引き取ってもらいました。

(自治体の粗大ごみ回収より早い!粗大ごみ回収、長い時は1か月待ちですよ!)

 

やってしまえばとても簡単なことでした。

 

 

 

 

私が早く写真を取り出していれば写真は無事だったはず。

やらなきゃやらなきゃというプレッシャーもストレスになっていた。

やってしまえばパソコン2台を置く場所も不要だった。

 

 

前日に「 やりたいことがあるならさっさとやってみよう。」という記事を書いたばかりですが

「やらなきゃいけないこともさっさとやろう」、そう改めて思った出来事でした。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村