荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と園児の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

【生鮮食材の備蓄】野菜の冷凍、はじめました。

買い物の回数を減らすために、

1回に買う量を少し増やしています。

 

といっても、これまでも週1回~2回まとめ買いをしていて

自分のリュック&自転車の前後のカゴにたくさん乗せて帰っていたので

そんなに量は増やせないんですけどね…^^;

 

カゴに乗りきらなくてハンドルにひっかけることも。

(そういう状態で自転車に乗るのは交通違反らしいので自転車を押して帰ってきます。時間がかかるぅ…)

 

常温保存できるものはまだいいのですが、

生鮮食材はどうしても1週間に1回だと難しかったんです。

 

我が家は栄養士さんの指導に従って減塩食を作っていて、

ひとりあたり1食120g=1日350g以上の野菜を摂ることが目標なので

それを1週間まとめて購入するとなるとかなりの量。

冷蔵庫の野菜室がパンパンになるのです…(ノД`)・゜・。

(特に今!春キャベツが出回っているので1玉で2日しかもたない!おいしいんだけどね!通常のキャベツだと1玉で4日~6日は持ちます。)

 

 

野菜室がパンパンになると、どうしても管理が難しいので

下処理して冷蔵&冷凍することにしました。

f:id:ushio-salt:20200421063526j:plain

当日&翌日食べる分は刻んで冷蔵、それ以外は刻んで冷凍。

そのまま野菜室に入れているものもあります。

 

過去、主婦雑誌を熟読していた時代に真似をしてよく下処理冷凍をしていたのですが、冷凍庫の中で忘れられていることがたびたびあり、私には向いていないのだ…とほとんどやらなくなっていました。

 

夏や年末に長期間帰省するとき冷蔵庫を空っぽにするために残った野菜を刻んで冷凍することくらい。

(そして帰宅した日はその冷凍野菜を投入した野菜スープを食べてすぐ消費!)

 

 

この2週間、再び冷凍野菜を作ってみて

 

・野菜を積極的に食べているので、昔と違い、存在を忘れることはない

・冷凍するので野菜がしなびたり干からびたりしない

・冷凍する分、野菜室のスペースが空くので管理しやすい(すべての野菜に目が届きやすい、空間があるので汚れが目につきやすく掃除もしやすい)

・切ってから冷凍するので、調理するときに手間が少ない

 

となかなか良い具合です。

 

 

デメリットとしては、

・ジップロックを購入する費用があらたに必要

・使い終わったジップロック、何回まで再利用する?(コスト対衛生)という葛藤が生まれた

ということ。

 

それと最大の弱点は、

買ってきたその日は

 ・大量の野菜を洗って刻む

 ・1週間分の魚をさばいて計量する

 ・1週間分の肉を適量に計量する

(※栄養士さんの指示で肉も魚も1回に食べる量が決まっています)

という大仕事になるということ。

ずっと台所に立っているようで疲れます(笑)

 

 

その分、それ以外の日が楽になるのでどっちもどっちという感じでしょうか。

 

 

できるだけ外出を控えたい今は、

しばらくこのやり方を続けようかなと思います。

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村