荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と園児の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

畑でラジオを聴く母

 

 GWに帰省できず、

実家の母が思いのほか落ち込んでいたので

実家の母へこどもたちのフォトブックを作って送りました。

 

【母の日】実家の母へ、フォトブックを贈りました。

 

 無事に届いて、

 

「写真だけじゃなく、メッセージもちゃんと入っていて

 想像以上に本格的なフォトブックでびっくりした。

 

 こどもたちの1年の成長がよくわかったわ。

 (1年前に買った今のスマホの中からフォトブックの写真を選択しました)

 1年でこどもって顔がかわるよね~。

 長女ちゃんがずいぶん”お姉さん”になってたわ~。」

 

と、とても喜んでくれていました。

 

 

私がフォトブックを作ったのはこちら↓

【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック

 

 

ただ、母の気分をあげてくれたのは孫のフォトブックではなく

お友達から教えてもらった「ラジオ」だったようです^^

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

 

学生時代の友達と時々電話で話す母。

気分が落ち込んでいた時に友達から電話がかかってきて、

「気分転換にはラジオがいいよ」とおススメされたそうです。

 

家事をしているときでも作業の手を止めずに流れてくるし

情報の合間に流れる音楽も心地よい。

 

テレビはずっとコロナのことをやっているけれど

ラジオはそこまでではない。

 

それがちょうどいいよ、と。

 

 

そういえば私が小学生のころ、

土曜授業から昼前に帰ってくるといつも

母は昼食の準備をしながら台所でラジオを聴いていました。

 

私はラジオで流行り曲を知ったと思います。

 

 

 

そんな話を母から聞いた妹が、すぐラジオをネットで注文してくれたようです。

f:id:ushio-salt:20200516102408j:plain

 母のもっているガラケーよりも小さく、持ち運びが便利。

 

自分の体調がよく、天気のちょうどよい日には毎日畑に行っている母ですが、

最近はいつもこのラジオを畑に持って行き、

音楽を聴きながら畑仕事に精を出しているということでした。

 

 

その時間が すごく楽しいし、気分が晴れるって。(*‘∀‘)

 

 

「フォトブックが来る前に、私は復活してたわよーアハハ(´▽`)ハハ」

と母が笑って言うので、ホッとしました。

 

 

 

コロナはまだまだ存在しており、

呼吸器疾患のある母と安心して会えるのはいつになるかわかりません。

 

 

母が元気で笑って過ごせる日が1日でも多いことを祈っています。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村