荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と園児の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

ファッションに興味がない私が、買ってうれしかった服。

新しい服を買うとうれしいですか?(唐突)

 

生まれて41年であらためて気づいたのですが

私、ファッションに興味ないようです。

 

 

今年の夏、あらたに服を2着買いました。

 

▼参考記事

www.ashitakirei.xyz

 

必要だから買った。

もし充分な数があれば、買わなかった。

 

 

服買うのが好き?楽しい?

と聞かれたら、

「べつに」。

 

いや、

「ちょっと面倒…」

かも。

 

 

身長が低く、足が短くて太く、腕も短く、

けっしてスタイルが良い方ではないので

試着してても「…はぁ…」とため息をつくことが多いんですよ。

 

 

あ、でも今回は「スタイルが良くないから服買うのが苦手」という話ではなくて。

 

思春期~結婚前まではスタイルにコンプレックスを持っていましたが、

今はスタイルよりも

「元気なからだ!

 丈夫な足腰!

 一生身の回りのことができる健康体!(`・ω・´)」

を目指しているので、

体重20Kg近い次女を後ろにのせて10㎞自転車(電動じゃないよ)移動できるこの太い筋肉脚を

むしろ誇りに思っています(笑)

 

 

 

私の服選びのテーマは「多くの人の中に埋没するファッション」。

 

目立たなくていい。

似たような服着てる人が多くていい。

自分にあう色もよくわからないので、突拍子もないような色じゃなきゃいい。

サイズさえ合えば

「うん、まぁ良し」

なのですよ。

 

 

あとは、機能。

 

・ガンガン洗える

・乾きやすい

・しわになりにくい

・汚れても対処可能(漂白できる、あるいは目立たない色)

・汗ジミがでない

・下着が見えない

 

ここがクリアなら合格。

 

そして、ちょっと流行を取り入れていた方が埋没しやすい(多くの人が着てる)。

 

ゆえに、私の中では「ユニクロ、神」なのです。

 

 

 

 

そんな私が、はじめて

「欲しい!」と自分の小遣いはたいて購入し、

「着ててテンションあがる!」と思った服が

DIY MAGAZINEさんの服でした。

 

 

 ▼ここで買いました。

diymagazine.official.ec

 

 

 ▼DIY MAGAZINEって何?という方は、この記事をご参照ください。

 

【コツコツと】片付けも掃除も料理も私にとっては”孤独な作業”。私のマイナス思考のスイッチを切ってくれる動画。

 

 

 

 

M(メンズ)を買ったので、

普段レディースのXS~Sを着ている私が着ると

オーバーサイズですよ。

 

▼「オーバーサイズ フリーイラスト」で検索して出てきたイラスト

https://2.bp.blogspot.com/-Ls6ljLzpZQ0/WxduhGbPWMI/AAAAAAABMfE/nvtBGxXwfMsk-aD7fmK2Qrh7KjJT0SQEACLcBGAs/s450/fashion_oversize_tshirt_woman.png

 

いやこんなおしゃれげなオーバーサイズじゃなくて、

明らかにおかしいオーバーサイズです(笑)

 

 

夫にも「え?なんでそれ買ったん?(;゚Д゚)」と聞かれました。

私「ファンだから(`・ω・´)」と答えました。

 

セーチさんの動画をみたことがある長女は

「いいじゃんそれ(*‘∀‘)」と言ってくれました。

 

 

私が着るとどう見てもおかしいんですが、

着てるとウキウキしちゃって。

パワーが湧いてくるんです。

 

「よし!家事がんばるか!(`・ω・´)」

「よし!PTAのおたより完成させちゃうか!(`・ω・´)」

と腕まくりして作業できちゃうんですよ、これが。

 

 

 ▼DIY MAGAZINE ロゴ刺繍入り(´▽`)

f:id:ushio-salt:20200915121903j:plain

 

40過ぎて

ブランド系メーカーのコンセプトに共感して購入とかじゃなくて、

まさかユーチューバーのロゴ入りTシャツに浮かれるとはね。

 

 

自分が一番びっくりしてますよ。

 

 

中高時代、友達がジャニーズの下敷き持ってても「へー(無)」という感じだったこの私がまさかですよ。

(2回目のまさか)

 

 

もう一度言いますが、

明らかにファッションとしてはブブー(×)です。

外出て歩けません。

指さされます。

(デザインが変とかじゃ決してないんですよ。

 子供が大人の服着て外歩いてるとビックリするでしょそれですよ。)

 

 

でも、着てると楽しいしうれしい。

 

 

ラテン語のファクティオ factiō (行為,所作) に由来する英語。特定の時期に一般に受入れられ,普及した社会現象生活様式などのすべてを含む,流行風潮様式などの味であるが,一般的には主として服飾の流行をさす。

 

「コトバンク」より

 

 

こりゃ、私は「ファッション(服飾の流行)」というものに興味がないんだなと。

 

 

自分がいいね!と思ったものを着るのが楽しいんだなと。

 

 

そんな風に思ったわけです。

 

 

 

家の外で「好き!」「いいね!」と思ったものを着る勇気は私にはありません。

誰も見てねーよ自意識過剰気にしすぎと石を投げられてもかまいません。

とにかく外ではただただ平穏無事に過ごしたいだけ。

 

私がいま外で着ている服は、

余計なトラブルを寄せ付けないための「結界」の意味があるような気がします。

だから着ていてテンションが上がる⤴とか感じないのかもしれません。

(気がします、かもしれませんと曖昧ですみません)

 

 

家族以外誰も見ていない家の中で

自分の好きなものを身につけて過ごすくらい

罪にならないですよね。

 

 

好きな服、堪能したいと思います!(´▽`)

 

 

誰得なツマラナイ話で

ここまで読んでくださった方すみません(ひたすら平謝り)。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ
にほんブログ村