荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。夫、中学生と小学生の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

次女、クリスマスプレゼントの変更を申し出る

次女の誕生月は12月。

 

この時期は

・お父さんからの誕生日プレゼント

・ばあば(夫母)からの誕生日プレゼント

・サンタさんからのクリスマスプレゼント

と3つの欲しいものをリストアップしなければなりません。

 

1個はすぐ思いつくのだけど、2個目3個目がなかなか思いつかなくて、いつもYouTubeやカタログを見まくって欲しいものを探しております。

 

欲しいものを探すって。

無理やり探さんでもいいやん。

欲しいものがあったときに「これは誕生日プレゼントとして買おう」とかでもいいやん。

と思ったり思わなかったり。

まぁ夫がそれを許しませんので従っております。

 

今年のプレゼントは以下の3つ。

 

 

ばぁばにお願いするのは、ピカチュウのぬいぐるみ。

 

ぬいぐるみをたくさんサヨナラしたところなのに、また新しいのをお迎えするの?!( ゚Д゚)と言ったら、

「いつもおねーさんにピカチュウをあげていたから、私だけのピカチュウが欲しかった」

とのこと。

長女にピカチュウブームが来ていた時、お菓子やガチャでピカチュウが出ると全部長女に渡していたんです。次女はピカチュウが好きだとは言ってなかったし。

それが引っ掛かっていたのか…ごめんよ次女…

次女専用のピカチュウをばぁばにお願いしようね(´Д⊂ヽ

 

続いて、お父さんにお願いするのは すみっコぐらしのおもちゃのスマホ。

 

 

カワイイものを見つけるとすぐ写真に撮りたがる次女。自分のスマホで気兼ねなく撮りまくりたいんだとか。

 

 

そして、サンタさんにお願いするのが すみっコぐらしの3階建てのハウス。

 

思わず「またハウス系!?( ゚Д゚)」と言ってしまいました。

というのも、私と子どもたちで暮らし始めるとき、手放す決断ができなかったおもちゃを夫の単身赴任先に持って行ってもらったのですが、その中にハウス系のおもちゃが3つもあるんです。

(持ち物の置き場をバラバラにすると量を把握しづらいのでしたくないのですが、すべてのおもちゃを持ち込めるほどの広さはないので苦肉の策でした。)

 

 

使っていないハウス系おもちゃがあるのに、新しいのを買うのか…

なんだろうモヤモヤするな…

またすぐに飽きるんじゃないだろうか…

でも好きなモノって永遠に同じではないのだから、次女が欲しい!と思ったときに買ってあげるのがよいのだろうな…

けどどこに置くよ…

 

次女がプレゼントを3階建てのお家にする!と言ったときはまだおもちゃや本を置いている棚がぐちゃぐちゃ。

「とりあえず、全部のおもちゃと本を”要る・要らん”して、3階建てのおうちを置く場所を作るよ!」

と声をかけ。

 

www.ashitakirei.xyz

 

整理した結果、

次女が

「やっぱり3階建てのおうちは辞める」

と言い出しました。

 

 

 

 

なぜなぜ?

 

私としては、

「次女ががんばってモノと向き合って整理収納をやり切ったのだから、次女の気持ちを尊重しよう。」

という気持ちになっていて、

左の白い棚の空きスペースに3階建てのお家を迎えるつもりでした。

 

一番上の棚をはずして、地震で落ちてこないように周囲をプラダンか何かで囲んでみようかなと妄想してみたり。

 

次女が辞めた理由は、

 

「おもちゃがすみっコぐらしばかりになるから」

 ⇒好きだったら”ばっかり”でもいいんよ( ゚Д゚)

 

「(ハウスに付属してついてくる、ミニ吸盤をくっつけて立たせることができる)すみっコぐらしのお人形が、古くなって立たなくなったら嫌だから」

 ⇒だいぶ先の心配をしているね( ゚Д゚)

 

だそうです。

 

ツッコミどころ満載の理由ですが、3階建てのお家を辞めると聞いて正直ちょっとホッとした自分もいます。

 

夫の単身赴任先に置いているハウス系のおもちゃをこの部屋に持ってきてもらって、もう一度次女に遊んでもらう。

次女がまだ楽しく遊べるのならそのまま使う。

次女の中で旬がもう過ぎていたら手放す。

そういう段階を経たうえで、新しいおもちゃを迎え入れる。

 

私はそんな風にしたかったんですよね。

置き去りのおもちゃに、ちゃんとけじめをつけたかった。

 

スペースが空いてハウス系のおもちゃを置く場所はあるので、この機会に、単身赴任先のハウス系おもちゃを夫に持ってきてもらおうと思います。

 

代わりに、今回の整理で次女が手放すと判断したぬいぐるみは、夫の単身赴任先に持って行ってもらうことにします。防虫剤をしっかり入れておこう。

 

 

今までの私なら

「思い入れがなさそうなぬいぐるみは、寄付やジモティー、フリマアプリに出そう」

と決断して動き始めるところですが、今ちょっと気持ちが揺らいでおります。

 

 

 

『旬が過ぎたおもちゃは手放す』

ということをずっとやってきた我が家。

 

それが最適解だと思っていたのですが、ここ最近

それで本当によかったのか?

と思う場面に出くわしておりまして。

 

長くなりそうなので、また別記事に書きます。

 

 

 

 

話を戻します。

 

サンタさんにお願いするプレゼントは何にするの?

と問うても、何も思いつかない様子の次女。

 

悩んで悩んで、欲しいものをスマホで検索していてもなぜかガチャのおもちゃに辿り着く。

 

ならもうガチャにする?

ガチャを回すの好きだもんね。

 

ということで、

「ガチャを10回やっていい」

という権利をもらうことになりました。

 

サンタさんにもらうことはできないので、

お父さんにお願いする予定だったおもちゃのスマホをサンタさんにお願いし、

ガチャ10回まわす権利はお父さんにお願いすることに。

 

 

ガチャがたくさんあるところにみんなで行って、

時間を気にせずに好きなだけ見て回って、

じっくり選んでガチャを10回まわしたい!

最高ヽ(´▽`)ノ

 

という感じのようです(笑)

 

夫はなぜかがっかりしていましたが、家族みんなで遊びに行く機会も減っているし、そういう時間も込みで楽しみなのかなぁと思ったり。

 

 

気分屋の次女なので、また変更になる可能性大なんですけどねアハハ(´▽`)ハハハ

 

いや、サンタさん困るから最終決定は早めにね(;´・ω・)

 

 

*********************

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓のダンボールを押すとポイントが入って

ushioが喜びます(´▽`)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村