荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。夫、中学生と小学生の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

2023年のマイ流行語は「掃除」

 

今週のお題「マイ流行語」

 

今週のお題をみて、もう今年はコレしか思い浮かびませんでした。

 

「掃除」

 

仕事でも家でも、掃除しまくった1年でした。

 

 

 

 

今住んでいる賃貸に引っ越してきてから、それはもう念入りに掃除をするようになりました。

 

築古で、前住人のつけたものと思しき汚れもいろんなところについていたんですよね。

 

家を整える:掃除 カテゴリーの記事一覧

 

安心して住めるようにまずは掃除をひたすらがんばりました。

 

それを機に、エアコン、浴室換気扇、冷蔵庫下、冷蔵庫の蒸発皿など、月1回掃除がルーチンになりました。(※エアコンは使用期間中)

2023年も継続中。

 

えらいな私(´▽`)

 

そして、去年から清掃の仕事を開始し、今年からはずっとやってみたかったマンション清掃のお仕事を始めました。

 

これまでは割り振られた現場を担当する形でしたが、マンション清掃は担当現場での清掃の様子を見て新たに依頼された案件。まさかの私ご指名での新規案件開拓です。

 

会社からも喜ばれましたし、私もとってもうれしかったです。

 

 

夏からサポートに入ってもらって清掃開始し、秋口からは独り立ち。

 

 

長年にわたって蓄積された汚れはだいぶリセットされてきています。

 

 

担当マンションは新築と築古と両方あるのですが、どちらもやりがいがあります。

溜まっている汚れを取り除くと、建物の輪郭がパキッと浮き出て、空気感が変わるんです。

ちょっと何言ってるかわかりませんよね。

うまく言葉で説明できなくてスミマセン。

 

新しい物件でも掃除が行き届いていなかった最初の頃は空気が淀んでいた。

古い物件でもしっかり手をかければ清々しさを取り戻せる。

 

掃除の回数を重ねるたびに建物が息を吹き返しているような気がして、毎回現場に行くのが楽しみです。

 

 

最近うれしかったのが、地下の廊下にたくさん置かれていた防臭除湿剤がすべてなくなっていたこと。

 

 

オーナーさんとはじめて現場にいったとき、防臭除湿剤が複数個置かれていました。

オーナーさんから

「これはここに住んでいる人が勝手に置いているやつなので交換は不要です」

と説明を受けましたが、確かに湿気と匂いがあったんですよ。

地下鉄の階段を下りた時のむわっとする湿気と匂いに似ていました。

 

夏にサポートに入ってくださったベテランさんも、

「ここの地下は臭いね」

と言っていたので、私だけではなかったよう。

 

地下の廊下の壁にはカビも生えていて、建物の傷みも気になるところ。

 

これはなんとかしたい。

 

毎回時間オーバーしながら毎回あの手この手で掃除をしていました。

 

今のところ、このブラシとウタマロの組み合わせが最強。

ただし、泡だらけになるのがデメリット。

泡をすべてキレイに拭き取るのにとーっても時間がかかります。

数週間に1回のペースで清掃に入っていますが、一度キレイにしたところはキレイなまま維持されているので、ウタマロを使ってキレイにした個所はもう水拭きでOK、または2度拭き不要のマイペットで拭き掃除。

1回の清掃でウタマロを使う範囲を区切り、少しずつウタマロで磨いた場所を増やしています。

 

拭いたところをしっかり乾燥させるべく、オートロックの扉を開けて空気を通す時間をきちんと作るのも大事なポイント。

防犯上、扉近くに自分が居れるときだけしか開放していないのでそんなに長くは開けていないのですが、短時間だけでも新鮮な空気が建物内を通ると清々しいです。

 

 

こんな感じで掃除の回数を重ねていたら、11月半ばに防臭除湿剤がすべてなくなっていたんです。

 

わ!

匂いがなくなったってことかな!

 

いやいや、もしかしたらたまたま交換するタイミングかもしれない。

 

と、喜びをグッと抑え。

 

12月はじめに清掃に入ったところ、いまだ防臭除湿剤は1つもないままでした。

 

 

うわあ!

ほんっとにうれしい!

がんばって掃除したかいがあったー!

ヽ(´▽`)ノ

 

防臭除湿剤が撤去されたということは生活環境が確実に改善されている証拠。

「お掃除ありがとうございます」

と言葉で伝えられるよりもうれしい。

(直接言われるものもちろんうれしいです!)

 

その日は始終ニヤニヤしながら掃除に勤しみました。

 

 

 

不思議なことに、1か所きれいにするとこれまで気にならなかった箇所がすごく汚れて見えてくるんです。

なので、気になる場所がどんどん出てくるんですよね。

いつになったら時間内に終われるようになるのかしら(;'∀')

 

でも、キレイになるのが楽しすぎる。

子どもが帰る時間とかなければ、延々やってるかもしれません(笑)

「次はあのあたりをキレイにしよう!」と意欲満々で終わり、次回清掃まで作戦を練るのも楽しい。

 

お掃除の仕事、はじめてよかったな。

 

こんな感じで、過去一番お掃除にハマった年だったので、今年のマイ流行語は迷いなく「掃除」です!

 

 

 

 

 

 

*********************

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓のダンボールを押すとポイントが入ってushioが喜びます(´▽`)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村