荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。夫、中学生と小学生の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

【大掃除】ガスコンロ下のシートを交換しました

大掃除やったぞーの記録。

 

シンク下の全出し&掃除

コンロ下収納の全出し&掃除

 

今回は、ガスコンロ下のシートを交換した話。

 

 

 

 

コンロの後ろの油跳ねや、

コンロ下に落ちた食材は日常の掃除では取りづらく。

シートを敷いて掃除を簡便にしようという魂胆です。お金をかけて手間と労力を省きます。

 

敷いているものはホームセンターで購入したガス台シート。

近所のスーパーの調理用品コーナーには売っていなかったので、なんとか時間を作ってホームセンターに行かないとなぁと思っていたら、他の商品を買いに行ったseriaにあった。

黒!無地!いいね!

防虫シートとおそろいだね(´▽`)

 

ガス配管をはずすのは面倒だったので、長女にガスコンロを抱えてもらいました。

おお、さらっさら。全然汚れてない。ガス台シート様様。(警告シールの油染みとかところどころにある黒いサビ汚れは入居当時からあるものです)

 

さっと拭き掃除をして、新しいシートを敷きました。

早くして!と長女にせかされて写真がぶれております(笑)

このままでもいいのですが、マスキングテープを貼っておくと油汚れが入り込まないので掃除が楽になります。

ちょっと見た目がアレですが、ガスコンロで隠れるので気にしない。

 

 

 

 

コンロそのものや、コンロの周辺の壁は、毎日調理が終わった後に拭き掃除をしているので、今回はサッと拭くだけで終わりにします。

カラフルな私の靴下はスルーしてください。

黒、引き締まりますね。110円でこれはありがたい。

 

ちなみに、グリルも毎日パンを焼くときに使うので、けっこう頻繁に洗ってます。毎日じゃないけど、魚や肉を焼いて油が付いたタイミングですぐ洗う。そうすれば簡単に汚れが落ちるし、洗わないで翌日に持ち越したりなんかすると焼いたパンが魚臭くなってしまうから(笑)

 

コンロ周辺の壁は、入居当初に洗剤や研磨剤を変えては磨きといろいろ手を尽くしたのですが、私の知識と技術ではこれ以上キレイになりませんでした。

なので、日常使いして付着した油汚れが落ちればOKとしています。

 

深追いしないのも大事です。

 

次回は、シンク上の吊戸棚の全出し&掃除です。

 

*********************

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓のダンボールを押すとポイントが入って

ushioが喜びます(´▽`)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村