荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と未就園児の子供あり。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

【捨てたもの】こどもたちの冬服。ブラックフライデーで冬服爆買いの前に、捨てました。

先日のブラックフライデー。

今まで全く参加してこなかったのですが、

買い足す必要があるものが、ある とわかったので参戦してきました。

今回は「買ったもの報告」ではなく

買う前にしたことのはなし がメイン。

 

 

1.シーズンの終わった服を見直し→捨てる

まずは、買った服を入れる場所を確保しないといけません。

この夏着倒して来年のシーズンには着ないと思う服を捨てました。

ashitakirei.hatenadiary.jp

 

2.今シーズン着れる状態の服が何枚あるかチェックして、買い足しが必要なものやその数を洗い出す。

 

昨シーズンから持ち越してきた、まぁまぁ状態のいい服。

こどもたちは「成長する」ので、半年の間にサイズアウトしていることがよくあります。

 

サヨナラするもの

長女のコート。

 

f:id:ushio-salt:20181129052538j:plain

 

いつ、我が家に入れた?

去年、オフハウスで購入。長女がひとめぼれでした。

 

どうしてさよならする?

9月に確認した時には、「今年の冬はギリギリ着れそうだね」と言っていたのに
今回着てみたらきつかった。袖がつんつるてんだった。

こどもの2か月って大きいですね。

 

また我が家に入れる?

長女曰く、雪が降るほどでもないけど寒い!という日は、この厚さのコートが着やすかったとのこと。

同じ厚さで、持っている服にも合う「茶色」のコートは買いたいというので、

買います。

 

 

3.おさがりBoxの中身をチェックして、次女が今シーズン着れるものがないか確認する。

10歳長女がこれまで着ていた服で状態がいいものをおいておく「おさがりBox」をひとつ用意しています。

新たな服を買い足す前に、3歳次女が今シーズン着れるサイズのものがないか確認しました。

 

久々におさがりの服たちを見ると、

「これは着れないだろう」と思われるものもいくつかあったので、捨てました。

 

 

サヨナラするもの

長女のおさがりの服。

f:id:ushio-salt:20181129050057j:plain

 

いつ、我が家にいれた?

100㎝、110㎝サイズのもの。長女が3歳~4歳のときに着ていたものだから6年前。

6年間保存していました。

 

 

どうしてサヨナラする?

毛玉がすごい。毛玉取りをすることもあるけど、こまめにできない。

f:id:ushio-salt:20181129051237j:plain

このサイズのアウターは他に2着ある。なので、毛玉ができやすいこのアウターは捨てることに。

他の服も、毛玉があったり、気が付かなかったシミがあったりしたのですが

決定的なのは、次女が「いらない」「着ない」と言ったこと。

 

同じお腹から生まれた子供でも、同じ人間ではない。

長女と次女の好みは違う。

着たくない服は着ない、ということがわかっているので捨てることにしました。

 

 

また我が家にいれる?

おさがりBoxと、引き出しの中身を確認した結果、

長女に必要なものは

・茶色のコートの代わりになる、コート1着

・厚めのアウター1枚

(昨年着倒して捨てた。北海道旅行に行くのでダウン的な厚みのものが必須)

・暖かいズボン1着

(サイズアウト。北海道旅行でも着る。)

・厚めのトレーナー的なもの1枚

(昨年サイズアウト、着倒して捨てたものがあり枚数が足りない)

・ニット帽1つ

(北海道旅行用。ファッションのコーデのために必要!と長女が強く推す)

 

次女に必要なものは

・暖かいズボン1着(1枚もない。北海道旅行にも履くくらいの暖かいやつ)

・厚めの生地のトップス2枚

(着倒して1枚もないので買い足し)

・ニット帽1つ

(北海道旅行用)

・手袋

(去年使っていた100均のものを使い果たし捨てています。1個もないので買い足し)

 

ということが判明しました。

これを「ブラックフライデーで買うもの」と、紙に書き出して

きっちりこの通り買ってきました。

 

 

 

「なんかいいものないかなー」という感じでさがすと、

こどもたちはフィーリングや感覚で「これかわいい!」「これほしい!」と言うので

その言葉に私が流されて(混乱させられて?)

「必要なもの」を買い忘れて、「欲しいもの」を買ってしまうという失敗を何度かやりました。

 

 

「必要なもの」をリストに書き出していくと、

「かわいい!」「ほしい!」を そだねーと聞き流しつつ

「トレーナーでかわいいやつ探してー」と方向を修正し、指示できます。(笑)

 

 

こどもたち二人とも、自分の納得できるデザインのものを買えて満面の笑み。

私も、必要なものを「こどもたちが納得するデザインのもの」で見つけられて、

しかも半額とか30%割引とかの安さで購入出来て、とても満足でした。

 

 

 

 買う前に在庫確認!

購入リストを作る!

 

いろんなブログや本で散々既出の、基本中の基本ですが

やっぱり大事ですね。

 

 


にほんブログ村