荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と園児の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

こどもの作品と向き合って気づいたこと①作品整理をしている母が良い母か。

こどもの作品を整理する時間がない…

フォトブックにする時間がない…

なんて自分はダメなんだ…

 

と、もし落ち込んでいる人(過去の私)がいたら言いたい。

 

 

そんなことで落ち込む必要なし。

 

 

 

ものすごい時間をかけてフォトブックを作っている最中、

 

「あれ? 

 私この時間、こどもを放置してるよね?」

 

「フォトブック作ってる時間、

 こどもとしっかり遊ぶ方が

 こどもにとって有意義な時間なんじゃない?」

 

とふと我に返ったタイミングがありました。

 

 

 

 

こどもともっと関わる時間を生み出せるなら、

こどもの作品を整理しなくてもいいよ。

 

 

極論、そう思いました。

 

 

 

 

もうね、

こどもの作品は、段ボールひとつにまとめておく。

(これは3つだけど)

 ソース画像を表示

 

 

見た目にこだわるなら、

 

 

こんなんとか。

 

 

 

バンカーズボックスは四つ切画用紙の絵は入らないから、

そんなときはこっち。

 

 

 

 

 

 

 

 

作品が家の中であふれかえって生活できない!危険!不衛生!

なんていう状況じゃないのなら、

もういいと思います。

 

 

 

 

 

前回、

生まれたばかりの赤ちゃんがいて時間がない人はアプリおすすめ!

と書きました。

 

 

フォトブックを作りたいと思っている人には本当にオススメしますが、

(心から”便利だ”と思ったのでオススメしました!)

 

 

寝る時間もマジでまともにとれない状況だったら

全然写真整理なんかしなくていいからね?

 

 

とりあえず、その日ママと子どもが生きてればいいから!

 

 

 

うちの長女が「寝ない&ちょっとの刺激で目が覚める」という子で

本当に昼夜問わず自分が寝る時間がなくて

いつ自分のご飯を食べていいのかもわからないくらいだったので、

 

「写真整理ガ-」「成長記録ガ-」なんて

当時は微塵も考える隙がなかったですから。

 

 

少し成長したら、

今度は目を離せなくなるでしょ?

 

少し目を離せる時間ができたと思ったら、

第2子出産とかあるでしょ?

 

もうちょっと大きくなったら、習い事とかはじめちゃったりして

送り迎えや付き添いも必要でしょ?

 

 

その合間に最低限生きていくための家事・雑務もするでしょ? 

 

ダンナさんが忙しかったり実家が遠かったりして

ワンオペですべてを回さないといけない人もいるでしょ?

 

 

いやもうね、こどもの作品は”とりあえず後回し”で正解。

 

 

 

 

大量の画像・作品を前に、一瞬

「おいおいこんなにためちまってよ…(´Д⊂ヽ」

と過去の自分を叱りそうになりましたが、

 

「いやいや当時はそんな状況じゃなかった。

 ようやく整理できる時期に来たんだよ…」

と思い出し、

 

「よくやった、ここまでよくやったよ私は…(ノД`)・゜・。☆」

とたくさん自分を褒めておきました。

 

 

 

 ブログのネタにもなったしね!アハハ(´▽`)ハハ

 

 

 

”こどもの作品の整理”で検索して

やり方を模索していた時期があり、

たくさんのブログ記事を読み漁りましたが、

「ひとつの箱を決めてこの中に納めるようにする」

という方法がよく提示されていました。

 

 

大量の作品と向き合ってみた結果、

「うん、結局それが一番効率がいい!」と

自分の中でようやくストンと腑に落ちました。

 

 

ブログを検索しながら、

「こんなにきれいに整理できていてすごい…」

「整理できてない自分は悪い母だ…」と

無意識にずっと自分を責めていたと思います。

 

 

長く時間がかかったけれど、

 

 

自分で実際に作品整理をすすめてみて、

 

ようやく

「ソレ、責めなくても大丈夫な案件だよ('ω')ノ」

と心の底から納得できました。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

ポチっと押してもらえるとランキングが上がってushioが喜びます^^ 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村