荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。夫、中学生と小学生の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

退院して家がキレイだったらそりゃ最高

2023年の年末年始の話が続いていました。

この記事で最後。

 

今回は私の実家の話です。

 

私の実家の母は、肺の病気と自己免疫疾患を長らく患っています。

肺の病気は私が18、19歳頃からだからもう25年くらい。

自己免疫疾患は10年くらい。

 

調子がいい時の方が少なくて、年に何回も入院しています。

 

2023年は10月末に喀血で入院。

肺の状態がよろしくないということで、喀血が収まったことを確認して一旦退院したのちに、再び入院して肺の新しい薬を始めることになりました。

(母はアレルギー体質なので、これまで使ったことのない薬を使うときはかなり慎重にする必要があり、入院して医療従事者の監視のもとの投薬となりました)

で、その新しい薬が体に合っていなかったようで腎機能が悪化。

減薬してなんとか退院可能な数値になり、

12月の半ばに無事退院することができました。

 

退院したものの食欲はないしご飯を作る元気もないと電話がかかってきたので、私が減塩弁当を冷凍して送ったり、父親が代わりに作ったり。

年が明けてから、減り続けていた体重と体力がなんとかもどってきております。

 

現在も検査のためにあちこちの病院に通院中ですが、とりあえずまた命がつながったなーという感じです。

 

(これまで何度も救急車で運ばれたりICUで厳しい状態になったりしたので、母とまた助かったねー(;'∀')と話しています)

 

 

 

 

さてここからが本題。

 

コロナ禍前は、GW・お盆・年末年始に実家に帰省したタイミングで、私が母の代わりに大掃除をしていました。

 

その記録はこちら↓にまとめています

実家片付け カテゴリーの記事一覧

 

 

母がコロナに感染したら絶対に重症化してしまうので、コロナ禍以降は一度も帰省していません。

 

掃除はどうしているかというと、

母が自分で定期的にシルバー人材センターに掃除を依頼しています。

もう何年も継続していて、いつも同じメンバーさんが来てくださるそう。

 

実家の間取りもどこが汚れるかも知り尽くしておられると思います。

 

 

2023年も11月~12月にお掃除を頼もうと思っていたのだけど、母は入院してしまった。

 

どうしようかなーと考えた末、自分が入院していることを伝えたうえでいつも通り清掃を依頼したそうです。

 

雇用延長期間が終了して完全無職になった父が家にいるので、母がいなくても引き受けてもらえるんじゃないかなとダメ元で相談したところOKだったと。

 

ちなみに父は他所の人が家に入ることをとても嫌がる人。

誰か来ても対応は一切しません。

自分の生活を乱されるとなると(自分の夕食が遅くなりそうだ等)お客人の前でも超不機嫌な態度をする人です。

 

そういう父が一人いるということも、長年来ていただいているシルバーさんは承知していたため、母が入院中に掃除に来てくださったそうです。

 

 

なので、退院して帰宅したら部屋がとってもキレイな状態だったんだとか。

 

父の使った食器がシンクに置きっぱなしだったり、父が入ったあとの浴室が掃除されずに汚れていたりしていたけれど、シルバーさんが一旦すべて汚れをリセットしていてくれたおかげで

「汚れ方がだいぶ違った!」

と母が話していました。

 

 

必死の思いで病院から帰ってきて家が荒れていたら、もう目も当てられません。

気は休まりませんよ。

 

ああ、シルバーさん

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

母がシルバーさんに初めてお掃除を依頼したきっかけは、私が帰省するたびに掃除に明け暮れて疲れ切っているのを見かねて。

 

床のワックスがけとか、私の滞在期間では到底できないことをシルバーさんはやってくれるので、私もずいぶん帰省が楽になったんですよね。

 

きっかけは私の体調を慮ってのことではありましたが、実家の片付けが進んで、随分モノが減り、他人を入れても大丈夫と母が思えるようになり、お掃除をお願いする気持ちになったのでは。

 

片付け前もそんなにモノが詰め込まれた家ではなかったですが、モノが減って、何がどこにあるか母が把握できる量になり、母ひとりでも管理しやすくなりました。

母は病気によって体力がないだけで、掃除したい、キレイにしたいという気持ちはしっかりあります。

モノが片付いていると、どこを掃除してもらったら気持ちよく過ごせるかということもわかりやすく、掃除を依頼しやすくなったのでは?と推測しています。

(床にモノが散乱していたら掃除どころじゃないですからね…)

 

 

母曰く「自分はベッドに横たわって口頭で指示するだけで、みなさんが手分けして掃除してくれる」んだそう。

母にとってシルバーさんはとてもありがたい存在。

 

母の生活する和室。2021年壁紙リフォーム直後。

f:id:ushio-salt:20210228092130j:plain

f:id:ushio-salt:20210228092231j:plain

 

2020年帰省時のリビングダイニングの様子。シルバーさんがワックスがけしてくださっている。

f:id:ushio-salt:20200110135213j:plain

 

 

シルバーさんにお掃除に来てもらえるように家の片付けをしたわけではないのですが、結果的にそうなってよかったです。

 

 

*********************

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓のダンボールを押すとポイントが入って

ushioが喜びます(´▽`)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村