荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と未就園児の子供あり。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

【長女の成長】やまぐちせいこさんの家をTVで観た長女が、初めて自分で捨て作業を始めました。  

 「あしたも晴れ!人生レシピ」という番組で、私の大好きなやまぐちせいこさんの生活ぶりを拝見しました。

 

あしたも晴れ!人生レシピ「“もの”手放し ちらかし人生 さようなら」を観た感想。 - 荷物を軽くしたい

 ↑この記事にやまぐちさんからはてなスターをいただいたようです。ありがとうございます!(涙

 

この時、長女も一緒に夕食を食べながら見ていたのですが

長女もやまさんのお家の映像にとても影響を受けたようです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

その日は、長女は塾から帰宅して遅い夕食を食べていたので、きっと難しいことは頭に入っていません(笑)

 

ただ、映像で見る「何もなく、きれいな部屋」は長女の心をわしづかみしたようです。

やまさんの家のリビングの映像を見て

「わー!すごいキレイ!」と感嘆し、

「私のモノもそろそろ要る要らんしたほうがいいね。」と言い出しました。

 

内容を聞き逃すまじ!とテレビにかじりついていた私は

長女の言葉を んーそーだねー と適当に流していたのですが(ひどい・笑)

その数日後、長女が誰に言われるでもなく自ら片付けはじめました。

 

 

これまでも、おもちゃが増えた時や学校の長期休みや衣替えなどのタイミングで、長女と一緒に「要」「不要」の判断をし、捨てて残った物の位置を決めるという作業を行ってきましたが、いつも私が声をかけて作業を始め、収納も一緒に考えていました。

 

でも、今回のように自分から作業をするのは初めて。

そして、「全出し」→「要・不要の判断」→「捨てる」→「使いやすいように考えて収納する」という工程を、私が一切かかわることなくやり切ったのは初めてです。

 

 

f:id:ushio-salt:20190421121729j:plain

ぬいぐるみ全出し作業中の長女と、そのぬいぐるみで遊びたい次女

 

 

長女が捨てたものの一部。

f:id:ushio-salt:20190421121849j:plain

 

すごい!快挙です!ヽ(´▽`)ノ

 

 

今回の作業は、おもちゃの棚のうちの1つと学習用棚の2段だけですが、「自ら」「全工程を1人で」作業したことに、長女の成長を感じました。

 

 

私が【捨て】にハマったのが6年前くらい。

そのころから一緒にやっていたと考えると長くかかったかもしれません。

でも「親元から巣立って1人で生活するころまでには習得していてほしい」と思っていたので、充分です。

 

 

【一度1人で出来たから、今後も自分でできる!】というわけにはいかないのが子育てですが(笑)、長女の成長を喜びたいと思います。

 

あらためて「やまぐちせいこさんの美しい部屋」の影響力を思い知った出来事でした。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村