荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。夫、中学生と小学生の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

次女のおもちゃ棚の整理を修正する

前回、次女と一緒におもちゃと本を整理したことを書きました。

www.ashitakirei.xyz

 

どこに何を配置するかを考えるとき、作業中はもちろん一番正解に近い配置にしているつもりなのですが、あらためて画像を見ながら記事にしていると

「あれ?

 これはもっとこうしたらよかったかも?」

と思う点がいくつかありました。

 

気になるうちに修正しておこうと思います。

 

 

 

前回記事の、片付け後の全体像がこちら。

 

ここからさらに手を加え、こんな風にしてみました。

 

ひとつずつ見ていきます。

 

修正点①

家族の薬を入れていたMUJIのやわらかポリエチレンケースを、ここから台所へ移動しました。

この画像の3つのポリエチレンケースは前回と同じようにしか見えませんが、以前はひとつが家族の薬入れでした。今は3つともすべて次女のおもちゃです。

 

下↓の画像の「2軍おもちゃ」の場所にあったポリエチレンケースを、白い棚から出して並べました。

これで、すべてのおもちゃが手に取りやすい位置になったと思います。

 

修正点②

白い棚の『2軍おもちゃ』のスペースが空いたので、そこにDVDとCDを入れているケースを置きました。

 

もともとは台所のダイニングテーブルの下に置いていました。

*1年前にダイニングテーブル下の全出し&掃除をした記事*

www.ashitakirei.xyz

家族の薬をダイニングテーブル下に置くので、代わりにDVDやCDをこちらに動かしたという感じです。

 

ポップインアラジンでアマプラやYouTubeを見る方が多いですが、夫が金ローで放送していたジブリ作品をDVDに焼いていて、それをDVDプレイヤーで見ることがときどきあります。

台所よりおもちゃの棚に置いている方が分類としては合っていますよね。

あと、子どもたちの運動会や発表会のDVDもあるので、『思い出』という分類としてもアルバムが近くにあるこの棚に配置できてよかったかなと思います。

 

そもそもなぜダイニングテーブル下にDVDを置いていたかというと、朝食時にディズニー英語のDVDを見る習慣があったから。

残念ながらここ1年はその習慣が途絶えてしまいました…ほんとうに残念…(;´・ω・)

 

修正点③

『リカちゃんのペットショップ』と次女の工作作品の場所を入れ替えました。

 

前回の記事ではこの配置。

 

今日の修正後はこんな感じです。

 

 

なぜ入れ替えたかというと、リカちゃんの箱と奥のCD/DVDの収納用品の幅がほぼ同じだったので、なんとなく揃えたくなった、というだけです(笑)

 

懸念点としては、

やわらかポリエチレンケースと、下の収納用品のフタが微妙にハマっておらず、斜めっていること。

それとペットショップの箱を出すにはとなりの工作を一度どかさないといけないので、ペットショップが以前より出しづらくなってしまった。

 

さらにいうと、棚の中に置いているときより工作作品にホコリが積もりそう。

ということで、もしかしたら元に戻すかもしれません(;'∀')

 

お人形の配置換えとか遊ぶのには、棚の中よりもこっちの方がよさそうとおもっているのですが、どうでしょうね。

 

しばらく次女が遊ぶ様子を見て考えます。

 

 

そうそう。

前回の記事で「太陽光パネルを縦に置いて、棚から出っ張っている部分をなくそう」と書きましたが、CD/DVDの収納用品が壁面に沿ってぴったりサイズだったので、パネルを立てて置く空間はなくなってしまいました。

ゆえに、横置きのままです。

縦置きにしたら棚の隙間にキレイにおさまり、並んだ棚すべての面が合っていたので美しかったのですが。

まぁいいか(´▽`;)

 

これで気になっていた場所はすべて修正できました。

 

次回は、台所のテーブル下がどうなったかを書きます。

 

 

 

*********************

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓のダンボールを押すとポイントが入ってushioが喜びます(´▽`)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村