荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と未就園児の子供あり。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

*閲覧注意*汚画像あり* 我が家のエアコンクリーニングの実録レポ

先日からエアコンのカビの話をしておりますが、

 

【実家片付け~2019年8月~】*閲覧注意*汚画像あり*リビングのエアコン

【実家片付け~2019年8月~】カビだらけのエアコンと空気清浄機のその後の話。

 

実家のエアコンがあまりにも汚くて衝撃を受けたと同時に、

そういえばうちも引っ越してきて1年半掃除してないぞ!と少し焦りました。

 

なんとなーく、エアコンクリーニングって1年に1回とかじゃなくて

2年に1回くらいでOKなんじゃないかなぁ?

(過去に、3年あけると大変なカビにまみれていたことがあるので3年は無いと思っています)

と思いながらも、

恐る恐る確認すると黒いポツポツがたくさん!!

 

すぐにエアコンクリーニングを依頼し、本日午前中に無事クリーニングが完了しました。

興奮冷めやらないうちにレポートいたします。

 

 

今回もホコリやカビの画像がたくさんあります。

慣れていない方はここでお帰り頂き、またのお越しをお待ちしています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

業者さんが

「エアコンの下、畳一畳分のスペースを開けておいてください」と言われていたので、

次女を園に送ってから準備を始めました。

 

今借りている3DKの南向きの洋間、初公開。

f:id:ushio-salt:20190911124059j:plain

エアコンはこの1台です。

画像左にある引き戸で洋間とダイニングが仕切れます。

画像にはないですが、右側にはふすまがあり和室とつながっています。

 

この1台で、洋間、和室、ダイニングの3部屋を暖めたり冷やしたりしてくれています。

 

 

もう一つの部屋はときどき登場する魔窟ですね。

↓魔窟ってなに?という方はこちらをご参照ください↓

2019年にやりたいこと。我が家の魔窟公開ー2019年ー

今年最初の断捨離は、我が家の魔窟から。「次女の自転車を置く」という目的を決めてとりかかりました。

 

 

エアコン下の作業スペースを開けるために、このディズニーワールドファミリーの教材を移動して…

f:id:ushio-salt:20190911124748j:plain

はい、作業スペースができました。

f:id:ushio-salt:20190911124812j:plain

 

業者さんを待つ間に、エアコンの汚れを撮影しておきましょう。

f:id:ushio-salt:20190911125246j:plain

なんだかいろんなところに白いホコリが付着していることと、

 

f:id:ushio-salt:20190911125316j:plain

中には点々と黒いものが見えます。

ハウスダストアレルギー、カビアレルギーのある家族がいるのできちんときれいにしたい。

 

 

 

 

予定より早く業者さん(お兄さん1人でした)が到着。

 

さっそく作業開始です。

 

まずカバーをはずしました。

f:id:ushio-salt:20190911125419j:plain

ん??

なんか白いモコモコが全体的に…

 

あの、写真撮っていいですか?

と聞くと

 

「あ!どんどん写真でも動画でも撮ってください!

 で拡散してください!宣伝になるんで!(´▽`)ノ」

 

とおっしゃり、

お兄さんはいっぱい解説しながら作業を進めてくださいました。

動画の貼り付け方が自信がないので、代わりにたくさん画像をとりましたよ(笑)

 

お兄さんの解説を交えながらレポートして参りましょう。

以下「」内はお兄さんの解説です。

 

 

 

「こんな風にびっしりホコリがついているということは…」

f:id:ushio-salt:20190911125622j:plain

 

「だいたい裏はカビが繁殖してますよ。ほらね。」

f:id:ushio-salt:20190911125733j:plain

「この黒いのがカビで、こいつがエアコンの臭いの原因になります」

「フィルターは3か月ごとくらいにはずして掃除機でホコリを吸ってくださいねー」

 

ここに住む前は冷暖房の稼働前と時期の終わりにとマメに掃除をやってたのに「新品のエアコンだから」とつい油断しておりました。お恥ずかしい限りです(汗

 

 

「本体のカバーも全部はずれるのではずしますよ。」

f:id:ushio-salt:20190911125806j:plain

「カバーにもホコリと黒カビがついてますね。」

 

 

「カバー全部はずすとこんな感じなんですが、壁との隙間にほこりがあるので掃除機で吸っておきますね。」

f:id:ushio-salt:20190911125902j:plain

「あ、さすがにここの隙間のホコリは素人さんにはどうしようもないので、気になる場合はクリーニング業者に頼むしかないですね。」

 

専用のビニール袋をかぶせて、洗剤の入った水をかけていきます。

「汚れがどんどん落ちますからねー」

f:id:ushio-salt:20190911130329j:plain

 

f:id:ushio-salt:20190911130423j:plain

f:id:ushio-salt:20190911130439j:plain

ぎゃーどんどん黒くなるー(; ・`д・´)


「あ、もう1回いっときましょうか?

はい、まずは透明な状態ですよね。」

f:id:ushio-salt:20190911130610j:plain

「はい、汚れを流していきまーーす」

f:id:ushio-salt:20190911130650j:plain

f:id:ushio-salt:20190911130706j:plain

f:id:ushio-salt:20190911130725j:plain

f:id:ushio-salt:20190911130741j:plain

f:id:ushio-salt:20190911130804j:plain

「はい、汚れが落ちましたねー」

「このエアコン内部はこんな感じの汚れでした」

f:id:ushio-salt:20190911130905j:plain



 

「じゃ次は、フィルターがついていた部分の内部構造を洗っていきます」

f:id:ushio-salt:20190911130846j:plain

 

「この上半分のところにいくら水をかけてもビニール袋に水が出てこないでしょう?

 内部に受け皿があって、そこで水を受け止めて配管を伝って外に流れていくんですよ。」

f:id:ushio-salt:20190911131005j:plain

「市販のエアコンフィルター掃除の洗剤はここに使用するものなんです。

 さっきの真っ黒な水が出たところの掃除は、羽根の中のカビなので、素人さんですみずみまできれいにするのは難しいかなぁと思いますよ。エアコンの下がビチャビチャになりますしね。」

 

なるほどねー。

 

「防カビのコーティングやりますか?1000円でできますよ。」

お願いします!

 

「室外器の掃除もやりますか?1台1500円ですよ。」

お願いします!

f:id:ushio-salt:20190911131257j:plain

上部のねじを外すとパコっとあいて、中が見えました。

f:id:ushio-salt:20190911131449j:plain

コンセントがあるのでそこは水がつかないようにカバーし、羽根の部分を洗って終了。

ときどき草や葉っぱが入ったりするのできれいになってよかったです。

 

 

「じゃあこのまま外でフィルターやカバーも洗浄していきますねー」

(お庭やベランダがない場合はお風呂場で洗浄するそうです)

f:id:ushio-salt:20190911131635j:plain

「はい、一瞬できれいになりましたね」

 

ホコリの水がすごいグレーだった・・・(ノД`)・゜・。

f:id:ushio-salt:20190911131753j:plain

 

「本体カバーもいきまーす」

f:id:ushio-salt:20190911132434j:plain

 

f:id:ushio-salt:20190911132459j:plain

「黒カビのところは落ちやすいものはこれで落ちるし、ちょっと固くなってるやつは水をかけておいてすこしやわらかくしてから流しますね」

 

「うん、だいたい落ちてきましたねー」

f:id:ushio-salt:20190911132646j:plain

おお、黒い点がなくなってきた!

 

「まわりのホコリはもう水洗いだけで大丈夫です」

f:id:ushio-salt:20190911132731j:plain

「けっこう細かいところまで入っているので、水を吹きかけながらきれいにしていきます」

 

 

「はい、裏面もこんな感じですね。」

f:id:ushio-salt:20190911132842j:plain

 

 

ここで私の携帯に電話がかかってきたので撮影終了。

その後は、洗ったものを乾燥させて再装着し、きちんと作動するか確認して終了となりました。

 

ホコリがなくなってピカピカ!うれしい!

f:id:ushio-salt:20190911132920j:plain

 

「風も確認してください。ホコリがなくなったので、風量も強くなりましたね。」

f:id:ushio-salt:20190911133124j:plain

 

ほんとだ!

最近風量を最大にしても温度を下げても風量が弱くて(お兄さんに言われたから後出しのようですが、ほんとにそうだったの!)

家族から「冷房かけてるのになんで汗が出るの?」なんて苦情が出たりしていたんです。

 

でもこの記事を書いている今、寒いくらい冷えてる!(笑)

(もちろん温度も風量も今まで通りです)

 

すごい効果だわー。節電にもなりますね。

 

 

金額は、

・お掃除機能なしのエアコン1台のクリーニング代 8200円(税込)

・室外機1台 1500円

・防カビコーティング 1000円

合計10700円

となりました。

 

作業時間はおよそ1時間。

作業中に3件のクリーニング依頼の電話がかかってきてお兄さんがすべて対応していたので、電話がなかったら30分弱で終わってたんじゃ?と思います。

 

 

お兄さんありがとうございました。ヽ(´▽`)ノ

 ※身バレが嫌なので、お兄さんの会社を宣伝できなくてごめんなさい。

 エアコンクリーニング業界が繁盛して、お兄さんのところも潤いますように…

 

 

お兄さん曰く、

アレルギーの家族がいるならば、

年に1回のクリーニングをおすすめしたいとのこと。

 

お盆に夫の実家に帰省して帰ってきてから家族全員のアレルギー症状が悪化していたので、このカビが原因だったのかもなぁと思いました。

 

2018年1月に引っ越してきて1年半でこの有様だもの。

今後は1年に1回エアコンクリーニング代金は必要経費として家計に計上したいと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村