荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と未就園児の子供あり。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

【実家片付け 2019年3月】レイコップでベッド掃除 と 新しいマキタで部屋の掃除

 3月末こどもたちの春休みを利用して実家に帰省して片付け&掃除をした記録。

今回は母のベッド。

 

*ほこりの画像が含まれます*

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

母のベッドを掃除するのは、私の重要な任務です。

 

【実家片付け~2018年の年末帰省の片付け~】ベッドとベッドサイドテーブルの掃除・片付け - 荷物を軽くしたい

 

ほぼ丸1日ベッドの上で過ごすので、ベッドを掃除するのは、

母に 1日を、人生を快適に過ごしてもらうためと言ってもいいいかもしれません。

 

ベッドマット3枚をはずして、ベッドそのものを拭き掃除して、ベッドの下を掃除機掛けする。

ここまでの流れは、2018年の年末の記事を見てもらえばわかるので割愛(笑)

 

今回はレイコップでベッドマット2枚(3枚のうち1枚は洗濯機で丸洗いできる)を掃除したところをピックアップします。

 

レイコップ。

少し前にとても話題になりました。

綿埃のようなゴミがたくさん取れているCMを私もみたことがあり、我が家は4人中3人がハウスダストとダニアレルギーなのでとても惹かれました。

まぁまぁ高いし、収納する場所がないし、買ってもそんなに頻繁に掃除するタイプじゃないしなぁと購入を見送ったのですが、

母は買っていましたよ。

 

「だってベッドマットって外に干せないし、少しでもセキが出なくなる方がいいじゃない。」

 

そりゃそうだ。

 

毎日かけたい!と言っていましたが、それはやはり母の体調次第。

そしてけっこう重いので、だんだんとレイコップをかける頻度が落ちていったようでした。

 

 

前置きが長くなりました。

掃除します。

 

掃除前のベッドマット。

わかりにくいですがほこり?で白くなってます。

光の加減で色が飛んでますが、青いマットです。

f:id:ushio-salt:20190601052945j:plain

 

 

重いレイコップをマットにのせてスイッチを入れ、ゆっくりと滑らすように進んでいきます。滑りはいいですよ。力を入れないでもすすーーーっと滑ります。

f:id:ushio-salt:20190601053150j:plain

 

レイコップで掃除した後、こうなります。

白くなっていたところは無くなりました。

ほんとわかりにくいな(笑)

もともとの青い色はどこにいった?(笑)

f:id:ushio-salt:20190601053101j:plain

 

レイコップの中にはたくさんホコリがたまっているので、レイコップも掃除します。

f:id:ushio-salt:20190601053403j:plain

付属のブラシでかきだす。

ギャッ( ゚Д゚)、ほこりが層になってる…

f:id:ushio-salt:20190601053458j:plain

 

ブラシですべてホコリを落とすと、これだけありました。

CMみたいね~。

f:id:ushio-salt:20190601053806j:plain

 

そして、このフィルターは水洗いして乾燥させ、再装着して掃除終了。

f:id:ushio-salt:20190601053904j:plain

 

母が自分でレイコップを使って掃除するとき、このフィルターの水洗い、乾燥もきっちりやっていたようです。(フィルターの掃除のやり方は、母に教えてもらいました)

 

「だって、普通の掃除機と違ってホコリが入ってるのが丸見えでさ、そこにダニが繁殖するのを想像しちゃうとキレイにしたいでしょ?」

そ、そうだよね…体がしんどくてもがんばっちゃうかも…

 

 この機種かな…

 

 

 

ベッドマットを元に戻して、新しいシーツをセットして、ベッドの掃除完了です。

f:id:ushio-salt:20190601054708j:plain

 

床に落ちたホコリは、この母の寝室専用のマキタで掃除します。

以前のマキタはバッテリーがダメになりバッテリーが生産終了したため、新しいマキタを買い直しました。

母はいつものようにコープさんのカタログで買ったようです。

確か12000円したとか。ネットのほうが安かったですね…

 


 

 

 

軽くて使いやすいのがマキタのいいところですね。

f:id:ushio-salt:20190601054902j:plain

このマキタがあるおかげで、母は自分の部屋は気軽に頻回に掃除できるそうです。

ありがとうマキタ。

 

 

母の部屋から出たリビングダイニングや2階は、

「なんか汚い気がしてこのマキタでは掃除したくないの…」

と別の掃除機で掃除しています。

 

 

このときは4歳次女がお手伝い。

奥に見えているのは私と子どもが使っている布団。

f:id:ushio-salt:20190601060855j:plain

正直、コードレスの掃除機よりもコード式の掃除機の方が吸引力が強い、気がします。(個人の感想です)

そして、このコード式掃除機は、我が家で使っていたコード式掃除機より断然軽い!

その掃除機を捨てた時の記事はこちら→

新しい機種は、吸引力も軽さもどんどん改新されていくのね。

 

 

 

 

 レイコップ、コードレス掃除機のマキタ、コード式の掃除機。

実家ではこの3台が、それぞれの持ち場で、それぞれの良さを生かして働いてもらっています。

その分、メンテナンスも増えますので、私がメンテナンスがんばります。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村