荷物を軽くしたい

転勤族、賃貸住まい。小学生と園児の子供の4人家族。引っ越しを楽にしたい&家事を手抜きしたいというズボラ心から物の取捨選択に励む記録。

【片付け祭り2019】その16 おもちゃをいくつか手放しました。

【片付け祭り2019】その9で、次女のおもちゃコーナーを片付けました。

 

www.ashitakirei.xyz

 

この状態⇓をほぼほぼ維持できております。

f:id:ushio-salt:20191211133616j:plain

*その9のアフター画像を拝借

最近、工作の腕をメキメキとあげてきて作るのが楽しくなってきたようで

園での工作作品がちょっと増えてきている…くらいかな(´▽`;)

 

先々週に、サンタさんにお願いするおもちゃも決めてきて

「新しいおもちゃを入れる場所がないね」と声をかけたら

「これはもういらない」といくつか手放すものが出てきました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

 

・マクドナルドのハッピーセットのおもちゃ りかちゃん数体

最初「ぜんぶすてていいよ」と次女が言ったのですが

私が即捨てずに違う場所においていました。

 

捨てる日の当日の朝、捨てる前に撮影をしていたら

「やっぱりほしいものがある…(訳:すてないでおいておきたいものがある)」

というので、ピックアップしてもらいました。

f:id:ushio-salt:20191211134133j:plain

袋の中にいる子たちが今回手放した子たち。

袋の外にいる子は残しました。

 

撮影していたら、長女が「こういう映像のほうがいい」といくつか細工を。

f:id:ushio-salt:20191211134450j:plain

一番古株のリカちゃんがひとり、後ろを向いてごあいさつ…というシーンだそう。

いやさみしくなるじゃん…

 

・リカちゃん人形 とそのアイテム

f:id:ushio-salt:20191211134548j:plain

ハッピーセットのちいさいリカちゃんを捨てていると、

「おおきいリカちゃんもいらない」

と次女がいいました。

 

あ。一番左はリカちゃんじゃないかも。

次女が初めてディズニーランドに行ったときに園内で購入したお人形です。

 

他の3体はもともと長女のものでした。

長女は1体持っていて、この3体は次女にあげたというかたちになっています。

 

確かに、おおきいリカちゃんは確かにあまり遊んでいませんでした。

次女は、こういう⇓小さいお人形が好きなんだよね。

f:id:ushio-salt:20191211134910j:plain

 

リカちゃんハウスは捨てないということなので置いておきます。

(おうち系は好き。おうちにこの小さい人形たちを入れて遊ぶのが好き。)

 

このリカちゃんはまだ手放していません。

別の場所に保管中。

 

使い古したおもちゃを持っていける場所があるのでそこに持ち込むか、

長女がフリーマーケットで売るか、

家族内で手放す方法についていろいろ意見が割れております。

 

妹の子も以前リカちゃんを欲しがっていたような…

遊びに来てくれた夫兄弟家族の女の子たちもリカちゃんでよく遊んでいたし…

ちょっと手放し方を検討します。

次女の見える場所に置いておくとまた決意が揺らぐので見えない場所へ移動しました。

 

 

・メルちゃんのお風呂

f:id:ushio-salt:20191211135739j:plain

長女が3歳のときの誕生日プレゼントでした。

小学生に上がる前にはもう長女は使わなくなっていましたが、

次女が1歳になってから時々お風呂で遊んだり水遊びのときに使ったりしていました。

最近は全然使っておらず、聞いてみたところ

「いらない。でもおほしさまはほしい。」とのこと。

 

え?お星さま?

取れるかな??(;´Д`)

f:id:ushio-salt:20191211135826j:plain

解体してみると、意外に中もホースもきれいでした。

(カビだらけになっていることを想像しましたが…)

f:id:ushio-salt:20191211135041j:plain

ここから、チューブを切ったり、無理やり力でこじ開けたりして

なんとか”お星さま”の形の部分を取り外せましたよ。

 

残りはすべて、燃えるゴミの回収に出しました。

 

ちなみに、メルちゃんは

フリーマーケットで新たな貰い手を見つけることができました。

www.ashitakirei.xyz

 

・ブロック

長女が2歳ごろ、夫実家近くでフリーマーケットを開催していてそこで買いました。

f:id:ushio-salt:20191211140250j:plain

買った時からすでにずいぶん年季が入っていましたが、

そこからさらに10年近く使ったことになりますね。

長女はよく使いましたが、次女はあまりブロックでは遊びません。

親が作った建物や車にちいさな人形を乗せたりはするんですが、

自分でブロックで何かを作るということはしませんでした。

子育て広場でも、親子教室でも、今通っている園でも

ブロックには見向きもしない。

「あそばない」というので、手放すことにしました。

 

これはさすがに貰い手はないかなと思い、燃えるゴミの回収に出しました。

 

 

 

・おもちゃのカタログ

f:id:ushio-salt:20191211141344j:plain

おもちゃではないですが

 

こういうおもちゃのカタログが大好きな我が家の子供たち。

「次の誕生日はこれがほしい」「クリスマスはこれが欲しい」と

2人でキャッキャと楽しそうによく眺めています。

おもちゃやさんで無料で配布してあるカタログを何冊も手放さずおいてあり、

欲しいものに〇がたくさんついています。

 

でも、このカタログがあると、一度は決めたおもちゃを

「やっぱりこれにする!」と覆されることがあり

親はヒヤヒヤものでした。(もう注文したよ!と

 

なので、今回はプレゼントを決めに行く前に

「プレゼントを決めたら、カタログは全部捨てます」

と子どもたちに説明して、了解を得ておき

すべてのカタログをかき集めて捨てました。

 

ほっとしました

(TVのおもちゃのCMを食い入るように見ているのを見ると、ドキドキしますけどね)

 

 

 

クリスマスや誕生日など新しいおもちゃがもらえる前は

普段よりおもちゃが手放しやすいなと思います。

 

うちの子たちとたくさん遊んでくれてありがとう。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村